2006年04月27日

サンマリノGP



2006/04/23

すごいバトルが見れましたね。
レースは、ミハエルVSアロンソ1色な、大半がコンマ何秒差のバトル!
もちろんドライバーは、想像を絶するプレッシャーですが、見てるほうもかなりのものでした。
ライコネンファンの私としましては、まったくライコネンが映らなかったので(しょうがないんですけどね)、タイムや順位表示を見守るばかりでしたねー。
オーバーテイクが皆無といっていいほど難しいサーキットでしたし、2回目のピットストップ後残り13週からチェッカーまで、マッサとの差が0.何秒となってましたが、やはり抜けなかったんですね。
そのバトルも見れないでいたのですが…。(愚痴ばかり、見たかった〜)
5位入賞でポイントゲット☆
ニュースでは、期待大なコメントも出てますし、次戦では勇姿バッチリ見せてほしいです!!


KIMI RAIKKONEN
「今日の僕のマシンに対して、まるっきり喜んでいるというわけではないし、全開で走れなかった。僕のスタートはあまり良くなくて、ポジションを落とした。レースの前半はトラフィックによって僕の展開が邪魔された。2度目のストップ後、マシンはかなり良くなって、速くドライブできるようになった。だから、もう1度攻め始めることが出来た。しかしながら、フェリペ マッサの後ろでつかまったし、イモラでオーバーテイクすることは今日のレースを見た限りでは不可能だよ。僕らはいくらかポイント増やしてイモラを離れることが出来た。それは重要なことだし、いまからドイツでの次のレースが楽しみだよ。」(F1Racing.jpより)




モータースポーツFINAL RESULT
1.M. Schumacher Ferrari 1:31:06.486
2.F. Alonso Renault + 2.096
3.JP. Montoya McLaren + 15.868



5. K. Raikkonen McLaren + 17.524

Details ・・・F1Racing.jp



posted by BOOmammee at 15:03| Comment(2) | TrackBack(1) | formula1 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

いろいろ調子が

PCの調子が悪くて、なかなかBLOGを触れずにいます。
立ち上がらなくなったり、立ち上がるのにものすごく時間がかかったり…。
それだけでストレス〜
しかも、風邪もひいたりして、調子の悪いPCに向かう気になれませんでした。
更新すごく久しぶりだ〜。更新したいこともあるし、今週末にはF1も開催ですし、よっしゃーって感じです(^^)
「PCも元気になってくれよーよろしく頼みますよ」って念じて…。
→お母さんお手製の、紫芋ようかん♪

posted by BOOmammee at 13:23| Comment(0) | TrackBack(1) | daiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

生地から選んで


息子が4月から通う、プレスクール用のバッグを作りました。
生地屋さんでたくさんある中から、まずは私が選んで、息子に決めてもらいました。
作り出し始めてから、横では「ママ、ありがとうね」の連呼で、とっても作り甲斐があって、喜んでくれてとってもうれしいひと時でした。
いつもは、papaが帰ってくると、papaにべったりな息子も、その日ばかりは、作っている私にべったりで♪というか、出来栄えが心配だったのかな??^^
車好きには、外せない車柄の生地も何点か見せましたが、選んだのはクラッシックカーの柄でモノクロの生地。しぶい所にいったなぁ〜^^
posted by BOOmammee at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ZAKKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

オーストラリアGP



2006/04/02
決勝の日は、予定があって、出先で観戦することに。ギリギリでフォーメーションラップから見ることができました。が…、集中して見れず、今日やっとゆっくり見れましたぁ。

ラウンド3は、オーストラリア・アルバートパークサーキット。
パーク内の池の周りを走る、市街地コース。
グリップ力も低いということで、予選から大荒れ。
第1、2ピリオドで、中断があり、雨も。何度もタイムアタックが出来るものの、レース同様にトラブルに巻き込まれることと、速ければ上位になれるわけではないということを、実感できた予選でした。
ライコネンは、トラブルなく予選4位。



続きは・・・
posted by BOOmammee at 21:15| Comment(2) | TrackBack(1) | formula1 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。