プラネット・グリーンeストア(hellyhansen)
プラネット・グリーンeストア

2006年09月12日

イタリアGP



2006/9/10

KIMI RAIKKONEN
「モンツァでの2位を嬉しく思っている。ボクらにとって良い週末だったし、チームはファンタスティックな仕事をした。ボクらはスタートシステムを改善して、それが1コーナーへのダッシュでかなり助けになったよ。最初のピットストップまではレースをコントロールしていたけど、ミハエルの方がボクよりも1周長く走れたことによって、それがレースの結果を決めたね。」(F1Racing.jpより)


モータースポーツFINAL RESULT

1.M. Schumacher
Ferrari 1:14:51.975
2.K.Raikkonen
McLaren + 8.046
3.R. Kubica
BMW + 26.414

Details ・・・F1Racing.jp



まずは、引退発表をしたミハエル・シューマッハのニュースですよね。
「進退を決めなくては・・・」発言から騒がれ続けていました。イタリアGP後に会見を開くということで、イタリアGPの模様は、シューマッハは引退なのかも・・・という雰囲気でした。
papaが「単独インタビューってことは、引退だな〜」の意見にますます思いました。

ライコネンファンとしては、ライコネンの来季からの契約先はいったい?!と大いに気になるところですが、シューマッハが決まらなければとはと思っていましたね。
その会見後に出てきましたね、ついに、"ライコネン、フェラーリへ移籍決定"でした!!!そうなりましたかぁ〜そうだったんだぁ〜!!
シューマッハが、いないF1というのは、イメージがわかない(あたりまえです;)来季になってみないと。
ライコネンの赤いレーシングスーツ姿というのも・・・イメージが。雑誌でライコネンが、赤いレーシングスーツ着てる姿が描かれてましたが・・・見返してみよう。
こうなって思うと、今年は、初表彰台&初優勝が多々観れたし、そこからも世代交代のシーズンなのかなと思いました。

レースは>>
ライコネンがシューマッハに0.002秒差でPP。
このまま優勝してほしかったけど、1回目のピットインでシューマッハに抜かされてしまいました。
そのまま維持して、2位でチェッカー!!

アロンソは、エンジンブローでリタイアしてしまったので、シューマッハとの差は、2ポイントとなりました。
チャンピオンはラストまで、接戦!!(^^)


posted by BOOmammee at 20:58| Comment(2) | TrackBack(3) | formula1 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!!
いつもコメントありがとうございます^^
今年から一気に世代交代が始まりましたね。
ライコネンも気がつけば中堅世代ですから、
来年は気を抜いていると、クビサやベッテルといった新人に・・・なんてことも。
("・・・"の部分は縁起が悪いので書きません!!)
シューマッハ引退は残念ですが、それはイコールライコネンがフェラーリでのNo1が実現するということ。
フェラーリに行くからには、ワールドチャンピオンになってほしいです。
もちろん、赤いレーススーツのライコネンには慣れないと思いますが、移籍しても応援し続けます!!
Posted by kimi--F1 at 2006年09月13日 22:26
kimi-F1さん、こんばんは!
こちらこそ、お世話になっております、ありがとうございます!!
>来年は気を抜いていると、クビサやベッテルといった新人に・・・
そうですねっ(@@)クビサは、上位にいたり、表彰台ものって注目ですね。
第4世代でしたっけ?、キテますねー。
フェラーリでは、念願のチャンピオン獲得してほしいですね。
私も応援しまーす(^^)またおじゃまします。
Posted by BOOmammee at 2006年09月14日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ミハエル・シューマッハが引退宣言
Excerpt: ミハエル・シューマッハが引退を表明した。F1界の記録を更新し続ける彼は、ファン・マヌエル・ファンジオ、アラン・プロスト、アイルトン・セナらとともにF1史上に残るドライバーと言われている。ミハエル・シュ..
Weblog: 旬ネタブログ???はやり・流行・今が旬!
Tracked: 2006-09-13 01:19

イタリアGP 日曜日 決勝 シューマッハ、最後のモンツァで勝利
Excerpt: 決勝の結果@F1Racing.jp 1 M・シューマッハ フェラーリ 1:14:51.975 10 2 K・ライコネン マクラーレン + 8.046 8 3 R・クビカ BMW..
Weblog: peculiar-F1-kimi
Tracked: 2006-09-13 22:27

モンツァでシューマッハ優勝。そして引退を表明
Excerpt: イタリアGPのモンツァでシューマッハが優勝。レース後のインタビューで今年いっぱいで引退を発表した
Weblog: F1ニュース通信-F1テレビ観戦記
Tracked: 2006-09-15 07:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。