プラネット・グリーンeストア(hellyhansen)
プラネット・グリーンeストア

2006年10月05日

中国GP



2006/10/1

KIMI RAIKKONEN
「今日は勝てると思ってたから、この結果は残念だよ。何が起きたのかはわからないけれど、突然スロットルが正しく反応しなくなって、エンジンがセーフティーモードになってニュートラルになったんだ。スタートはうまくいって、いくつかポジションを上げることができたよ。タイトだったから、そのときはフィジケラを抜こうとはしなかったけれど、その後で彼をオーバーテイクして、最初のピットストップの前にアロンソに近付くことができたんだ。とてもがっかりしたけれど、少なくとも僕達に速さがあることがわかったから、今は日本GPを楽しみにしているよ。」(F1Racing.jpより)


モータースポーツFINAL RESULT

1.M. Schumacher
Ferrari 1:37:32.747
2.F. Alonso
Renault + 3.121
3.G. Fisichella
Renault + 44.197

Details ・・・F1Racing.jp



シューマッハの引退、ライコネンのフェラーリ移籍の発表のあったイタリアGP後、3週間を置いて、ROUND16上海。
「チャンピオン争いがついに決着か?!」とクライマックス。

上海は、混乱&波乱が大な雨。ライコネンは5番からスタート。好スタートをきって、カッコいいオーバーテイクを見せてくれて、いや〜久しぶりに速さを感じるレースだったのにな〜。
19週目にエンジントラブルによるリタイアになってしまったー。「・・・ライコネンだー!!」と今季は何回聞いたかな。
ライコネンのレース後のコメントにもありましたが、あの走りで期待しちゃいました。日本GPこそ!

1位シューマッハ、2位アロンソという結果で、ドライバーズポイントが同点に!!そして、鈴鹿で決着?!本当予想外。
スーパーアグリは、琢磨&左近のW完走でしたが、琢磨が速いドライバーの進路妨害をしたとして、リザルト抹消されてしまいました。
次は、鈴鹿だし、期待しましょう。

実は、念願のF1観戦、鈴鹿に行きます黒ハート!!突然決まって、あたふたですあせあせ(飛び散る汗)東京からだと遠〜〜〜〜いなぁ。
もう日本GP開幕なのに、今頃更新してます・・・。
次回更新は、日本GP後モータースポーツ
posted by BOOmammee at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | formula1 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24944340

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。